鰊の山椒漬け


庭先の山椒の木に若葉が生い茂ってきたので、身欠きニシンの上乾を買ってきて会津の郷土料理「鰊の山椒漬け」を作ってみました。
そのまま肴にもよし、ご飯のおかずにも、パスタにも・・・。最高に美味しいですよ。

山わさび(ホースラディッシュ)収穫


わずか3センチに切り分けた根から1年半でここまで成長すると庭に植えるにはとても危険な植物だと思われる...
まさに根こそぎ収穫しないとミント、どくだみ並みに繁殖していくことだろう。
http://forestamp.blog113.fc2.com/blog-entry-579.html

これだけあれば1年はわさびを買わなくて済むかも。

染まる染まる


連日の猛暑で次から次へとトマトが赤くなってきています。
食らう用のフィオレンティーノ(写真)は美味しいかもしれないと思わせるいびつで魅力的な形です。
今回あまり土をほとんどいじらなかったせいか・・味が薄いです。ただうまいこと土を作れば美味しくなる可能性は感じます。

収穫


パセリが好きなのでモリモリ食べられるようたくさん植えたので安定して収穫できています。葉はサラダに、茎はパスタソースやカレーの出汁用に、食べきれ無い分はドライにしたりします。
バジルはジェノベーゼソース、スープカレー等々。

トマトは順調


風と雨で一部枝が折れたりしたが、トマトは順調、生で食らう用の品種フィオレンティーノが実をつけてきました。
パセリ、イタリアンパセリ、レモングラスも順調、ただコリアンダー(パクチー)が今ひとつ成長が遅いです。気候の影響かもしれませんね。

植付け


いよいよ今シーズンの植付け時期になりました。
とりあえずイタリアントマト2種(食べる用と煮込み用)とパセリを植付けました。イタリアンパセリとコリアンダー(パクチー)、バジルはまだポッドで育成中です。

今年はエスニックで


昨年はハラペーニョやらハバネロなどの唐辛子類やトマトで中南米系な菜園でしたが、今年はレモングラス、コリアンダー(パクチー)、バジル等、エスニックな菜園にする予定です。
とりあえずレモングラスを一株。
種子を採取したり葉を乾燥させたりと保存用スパイスとしても利用するので大量収穫を目論んでいます。

新芽


去年の6月に植え付けた山わさび(ホースラディッシュ)に新芽が。次の冬の始まり頃が食べ頃らしい。
今冬に一株だけ掘り出して食べたところツーンと鼻には来るが辛味は少なかった。

九条ネギ


サンマルツァーノは100個以上収穫出来たので大成功。
九条ネギの干し苗を手に入れたのでサンマルツァーノを取り除いて耕した畑に植えてみました。
京都にいた頃大好きだった九条ネギはなかなかこちらでは手に入らないので収穫が楽しみ。

収穫


ハラペーニョもサンマルツァーノも思いのほか大量に収穫できてます。
冷凍もしくは加工して保存すれば、来年まで重宝するかも。