4月1日からの発送分

070331「アマゾン君DXver」がやっと発送出来そうです。お待たせして申し訳ないです。ご入金確認出来ている分から発送して行きます。

3月22日のブログ、マレーシア便が28日に無事着いたそうで安心しました。クアラルンプールを経由してボルネオ島に向かうようで1週間かかった。EMSの荷物追跡では未だに「通関検査中」と表示されていて、この表示、26日から変わらなくこれは中身開けられたかな?と心配していました。指先が弱点のベルツノSPとアマゾンSPも混じってたけど破損も無く良かった良かった。と胸を撫で下ろしていると早速またご注文を頂いて、気に入ってくれているのかな?と嬉しくもありますが、発送作業を思うと少しだけ・・ほんの少しだけ鬱・・です。

新作「サビトマ君DXver」フクラ君付き

07328ここ4ヶ月連続でデフォルメのDXシリーズとなっています。なんとなく手作りの絵本的な物を作ろうかと絵を描いていると、自動的に立体化してしまうという訳です。
今回はサビトマ君。分類上お仲間であるヒメアマガエル科のフクラ君も付きます。はじめてフクラガエルを作りましたが、デフォルメしているのかどうかよくわかりません。立たせただけのような気がする・・・(笑)。

前作のアマゾン君DXverは、一部成型を終えて乾燥待ちです。お知らせした完成予定日から少し遅れるかもしれません。お待たせしていますがもう暫くお待ち下さい。

静かに消え行くカエル

中南米:静かに消え行くカエル
「カエルの送るメッセージに耳を傾けなければならない」耳を傾けてくれる人が今の日本にどれくらい居るのか・・・。考えると空しくなる。

It shipped.

070322海外発送の場合、国によって税関手続きの必要書類の枚数、種類が違っていて、今回のマレーシア(ボルネオ)はinvoiceが送り状とは別に必要との事で用意した訳だが・・・。
以前マレーシア(ボルネオ)に仕事で行った時にキナバル空港で、持ち込んだシリコンや硬化促進剤、シンナー等が入ったダンボール箱を、空港職員からカッターナイフを渡されて自ら開けさせられた事がある。通訳を通して仕事内容を説明したり、事前に用意していた内容物を英語で詳しく書いた書類を渡したのにもかかわらず。
その事をふと思い出し、invoiceにはORNAMENTS(置物)としか書いてないので、内容物をより詳しく知らせる為に、なんか恥ずかしいけど荷物の箱にチラシを貼ってみた。
これで発送したけどどうだろう?無事に開封されずに届くかな・・・逆に怪しまれたりしないかな・・・ああ心配だ。

19日からの発送分

070316海外からのご注文分を含めた19日からの発送分がそろそろ仕上がります。
どうもまた海外から共同購入を画策している動きがあるようで・・・。海外発送は梱包やら税関手続きがけっこう手間がかかる。送られて来た小切手を換金するだけでも銀行は根掘り葉掘り聞いてくるし、まあこのご時世仕方ないのかな・・・。どうも普段使わない銀行で、海外からの高額小切手を換金しようとすると疑われるらしい。これからはPayPalなんかを利用した方がいいかもな~。