暇なときにでも

08103129日は朝から京都に帰るだけだったのでホテルでまったりしていると、ふと上野動物園にハシビロコウがいるのを思い出した。
ハシビロコウは中央アフリカに生息する希少種で、水辺でほとんど動かず補食は待ち伏せタイプ。テレビかなにかで見たときにその不器用さがベルツノに相通じるものを感じ、あの取って付けたような巨大なクチバシと鋭い眼光、そして後頭部のチャーミングな寝癖(?)が気になって気になって・・・。
そんな訳で午前中に上野動物園に行って写真を撮りまくってきた。しかし動物園のハシビロコウはけっこう動く・・・。
資料はたんまり得たし、暇なときにでも作ってみようかなと。

無事帰宅しました。

081030←写真は先月に稲刈り前を狙って美山の茅葺きの里で撮影したものです。本当は里山らしい茅葺きと黄金色に輝く稲穂を背景にと思いましたがシンプルいずベストということで、背景は稲穂のみになりました。だったら近所でも撮影出来たような出来ないような・・・。
あとトウキョウダルマガエルは本来、関東平野から仙台にしか生息していないので、美山だとトノサマガエルであるべきではないかと・・・。

さてさて今日から通常通りご注文分の制作に戻るのですが、留守の期間にもありがたいことにご注文をいただいておりまして、明日までにはすべての受注確認メールを送信したいと思います。ただ納品予定は12月中旬頃から数量によっては来年1月中旬頃となってしまうので再度ご検討いただければと思います。

本日早朝から

081023アトリエを留守にします。
今の仕事(蛙造形)に関わる所用で、24日25日26日が栃木、26日27日28日が東京と、変に所用が重なってけっこうドタバタです。何も問題が無ければ29日(水)の夜には京都に戻る予定です。

先日もお知らせしましたが、その間にご注文された場合「ご注文確認メール」は29日(木)以降の送信になります。予めご了承ください。

23日(木)から29日(水)まで不在

08101810月中旬と下旬分が完成間近です。そろそろ完成のメールを差し上げます。
写真にある分は22日までに仕上がる予定です。現在半端なく忙しいのですが、諸事情で10月23日(木)から29日(水)までアトリエを留守にします。その間にご注文された場合「ご注文確認メール」は29日(木)以降の送信になります。予めご了承ください。

ちなみに現在ご注文を頂いてからの納期ですが、12月上旬までは制作スケジュールがいっぱいで、12月中旬頃から下旬(年末?)になると思います。申し訳ありません。

脱皮!

081009腹を膨らませたり、横腹を凹ませたり、口を開けたり、足でたぐり寄せたり、かなり体力を使っているようで、最終的に古い皮が口に収まる。いつの頃からか皮を確認できるようになった。
ツノガエルやバジェットと比べて、ミツヅノコノハガエルの励むその姿は特に奇々怪々である。

近日発送分

081005写真は9月中旬分が2件、9月下旬分が1件とあと台湾発送分が2件の制作途中です。これを今週中に完成発送出来ればとりあえず少し落ち着きそうです。
やっとトウキョウダルマガエル君DXの量産準備と新作の制作、そして10月末は諸々・・・と、バタバタと忙しく11月を迎える事になりそうです。そしてさらに11月はニホンアマガエルDX並みにご注文を頂いているトウキョウダルマガエルDX中心の制作でかなりハードな月になりそう。
できるなら12月はのんびりしたい・・・。