本日発送分のヤドク

090127ヤドクガエルの模様だけをクローズアップした絵画作品をどこか見た覚えがあるのですが、今回ひさびさに全種を同時に彩色するにあたって、再度確認のためヤドクガエルの図鑑を見ながら彩色してみるとこれがなかなか面白い。
ファブリック・テキスタイルとして作品を作っても楽しいだろうな~と、妙な事を考えながら完成しましたので、遅れましたが本日発送します。

1月中旬、下旬完成予定分は少し遅れていまして、あと7件です。数件2月上旬までかかりそうです。お待たせしています。申し訳ありません。もう暫くお待ちください。

今年は特に忙しい・・・

090124ずるずると昨年から制作に追われる日々が続いて、ふと冷静に今年の予定などを考えてみると、それはそれはなんだか忙しいのではないか?と、もう少しで1月も終わりだというのに・・・。
昨年は展示販売のイベントは参加せず非販売展示のみでしたが、今年は久々に直接販売も旅行がてらに楽しいので遠方での展示販売に参加しようと思っています。たぶん東京。
昨年から延期していた(参照)スオミ・フィンランドへのシベリウスの音楽、多様性の乏しい蛙観察等を目的とした旅行を夏頃に。
そして今の蛙家業に関わる事で新たな展開!?等々が年内に予定されてます。

日々の受注をこなし、新作も制作し、そして上記の予定・・・1年は365日は少ないな~。

本日発送分のダルマガエル

090121写真のトウキョウダルマガエル3体は昨年の10月末頃のご注文分。それ以外は昨年の10月末から11月上旬頃のご注文分を現在制作しています。昨年の11・12月は特にご注文が多く3月まではご注文分の制作で手がいっぱいで、新作の「カジカガエルDX」の単品、または含む複数のご注文分は4月に入ってからの発送になっています。
地味なのでさほど人気はないだろうと読んでいたカジカガエル、これが意外と多くのご注文を頂いておりまして、これからのご注文は5月頃の受け渡しになりそうです。(カジカガエルDXを含まないご注文分は3月下旬もしくは4月上旬の受け渡しはまだ可能です)
慌てず騒がず丁寧迅速に制作を進めていますので、だいぶお待たせしてしまいますが、出来れば気長によろしくお願いいたします。。

19日から

090117写真上の物はすべて発送可能になる予定です。1月中旬完成とお知らせした分です。1件、ヤドク全種の方の分は少し遅れます。もう暫くお待ちください。

年が明けて早々なんですが・・・
先日、まあここ数年は付き合いは無かったのですが、その昔色々とお世話になった有機溶剤系の卸販売している業者さんの訃報を聞きまして、その方は自分より15歳程年齢が上で、付き合いのある時は大変気さくで健康そうに見えていました。近況を人伝で聞いていても、まだまだ働き盛りだったろうと思います。心筋梗塞だそうです。
良く聞く話ですが、その日は突然やってくる事も多いなと改めて思います。
やりたい事は早めにやっておかなければという思いと、身体のメンテナンスはマメにと・・・。
モノを創る事が生き甲斐の人間にとっては健康の気遣いよりも創作と粋がっていたり、健康あっての持続性でしょうとか。時間、優先順位、強い欲求、焦り・・・なんだか色々と考える数日です・・・。

心からお悔やみ申し上げます。

新作「カジカガエル君DXver.」

090114_bカジカガエルはモリアオガエル、シュレーゲル、イシカワガエルと同じアオガエル科の仲間で、日本各地の渓流に生息しています。昔から美しい鳴き声を持つ蛙として親しまれています。
渓流の石に似せた体色の為、とてもとても地味な印象ではありますが、森、渓流好きとしては是非とも作りたい蛙のひとつでありました。
渓流の水音とカジカガエル、ヒグラシ(蜩)の混声合唱は、森へ行く愉しみの一つ。いつまでもそんな至福の時が過ごせる森が存在し続けてほしいと思います。

カジカガエル君DXver.

謹賀新年

090101明けましておめでとうございます。
昨年末から明けて1日ですが、普段とまったく変わりありません。
写真のものは4~7日までに完成させてご連絡差し上げます。大変お待たせして申し訳ありません。

まあ食事ぐらいはお正月気分でお雑煮ぐらいは作ろうかなと。
とりあえず本年もよろしくお願いいたします。