良いお年を


今年はまあ、旅行も行ったし、カエルもそこそこ作ったし、適度な年であったと思います。来年もあまり変わらないようにそこそこの生活が出来れば十分ではないでしょうか。旅行はちょっと贅沢だったかな・・・。と、まあまあ良い年ではあったと思っていましたが、さらに贅沢にも先日、「恐竜造形MASTER」荒木一成氏、「ロボット造形MASTER」速水仁司氏等を交えての忘年会に参加させていただいたことで、近年稀にみる良い年になったように感じます。(諸関係者の皆様有り難うございました)
月並みではありますが、来年も良い年になりますように・・・。

それではみなさま良いお年を。

年内発送分


12月下旬までの完成予定分は28日か29日までに完成、ご連絡します。一部のトノサマガエルDX、そしてハシビロコウは1月中旬頃の完成になります。
年末年始関係なく焦らず急がず普段のペースで制作しています。

新作


今回も新作2点。と言ってもひとつはBFver.をDXver.仕様に改良、彩色を施したものですが。

左のアズマヒキガエルDXver.はヒキガエルBFver.の後肢と台座を改良しています。
右のウシガエルDXver.は、国内最大種ということでやや大きく制作しています。「アメリカザリガニ付き」です。昭和初期に同時に移入されたの悲哀のカップルを記念写真風に。(詳しくは詳細ページで)
ウシガエルDXver. アズマヒキガエルDXver.

ちなみに詳細ページにも書いた北欧(フィンランド)でのザリガニ事情
Read more
-
7月下旬にフィンランドに行った時が、ちょうどザリガニの解禁日を数日過ぎた頃で市場やスーパーに赤々と陳列されていました。なかなかおしゃれなザリガニの絵が入ったエプロンや専用フォークやペーパーナプキンやら売っていて、地元の人はけっこう解禁日を楽しみにしているようです。
やはり地産の物(ウチダザリガニ?)はお高いようでとても手が出ません。レストランとなるとこれまた高く、たぶん一匹日本円で700~900円したような気がする・・・。




そこで手頃?かどうかスーパーのお惣菜売り場で買ったのが100グラム200~300円のザリガニサラダ。小振りなザリガニらしき物(たぶんアメリカザリガニ)がちょびっとだけ入ってました・・・(汗)
味は・・・まあエビです・・・。


Hide

師走だ


まあなんだろう・・・政治は案の定メチャメチャだし、IPCCの人為的地球温暖化データは捏造(以前から疑問視されていた物ですが)とか・・・。
で、とりあえず師走です。今年もあと30日です。
12月下旬分までのものはなんとか制作しお届けします。「ハシビロコウ-バスト」に関しては来年、1月上旬、中旬までかかるかもしれません。
画像の白い紙の上の分が発送待機分です。ご入金確認次第、発送します。

12月の新作は中旬頃になります。お楽しみに。