ニホンヨミガエル 2016ver.


東日本大震災が起きた時、継続的な支援(義援金)をと2011年3月末に制作し販売されたニホンヨミガエルは、型の劣化、破損で2015年3月以降に販売停止状態になるまで164体分32万8千円が被害が大きかった各地方自治体へ義援金として送付することが出来ました。
(参照 : http://forestamp.blog113.fc2.com/blog-category-9.html

僅かではありますが力になれればと、少し時間がかかりましたが、思い新たにニホンヨミガエルをリメイクし新たな型を制作し再販したいと思います。
そして2017年3月までの販売分は熊本地震義援金として熊本県熊本地震義援金口座の方へ送金する予定です。
http://www.gakuzan.net/amp/resurrection.html

新作「エゾアカガエル」


国内最北端に生息する固有種のカエル。
http://www.gakuzan.net/amp/deformer.html

エゾアカガエル


湿原で見ることができなかったので、動物園で観察。

釧路湿原


連日気温が低かったせいか、エゾアカガエルには出会えなかった。

ヤチボウズ


釧路湿原国立公園、温根内自然探勝路のヤチボウズ(谷地坊主)。北の泥炭地特有の植物体。

ヤチボウズができる過程は

オンネトー 2


湖畔風景はフィンランド並に美しく、植生はフィンランド以上に面白い。

オンネトー


阿寒国立公園内にある湖。アイヌ語で「年老いた沼」だそうで、周辺の森は魅力いっぱい。